模倣全時空記憶集積回路 このページをアンテナに追加 RSSフィード


はてなAndyMenteグループではメンバーを募集中です★


模倣全時空記憶集積回路(ダミーロストメモリー)へようこそ
この領域では主にアンディーメンテとその周辺の話題をただひたすら蓄積しています
※最近はジェバンニP分と小説家「泉和良」分も若干多いです※


<企画> 私的オススメアンディー・メンテ作品(ゲーム・音楽)紹介企画
<資料> 年代別AM作品一覧

2013-07-02

[]ジェバンニPと曼荼羅Pの天ノ川2日目 ジェバンニPと曼荼羅Pの天ノ川2日目 - 模倣全時空記憶集積回路 を含むブックマーク

ジェバンニPと曼荼羅Pの2日目の曲が投稿されました。今日はボカロPのヒッキーP作詞という縛りのようです。

ヒッキーPはボカロを知らないAMファンにわかるように言えばテレパスミュージックの「貴族」で叫んでる人です*1。後はボーカロイドアングラカタログという当時は埋もれていた、曲が独特なPを発掘していた動画があるのですが、その動画の初代編者としても知られています。メインに使っているVocaloidは鏡音リンでシャウトやノイズが入り混じるプログレな曲を作られています。あと、すごい歌詞が社会批判とか自己嫌悪とかを組み込んだ毒のある感じなのも特徴ですね。

(↓ヒッキーPで一番再生されているであろう曲)

今回はそんなヒッキーPが作詞ということで、お二方とも凄い大変だったんだろうなーという曲になってますね。どっちも歌詞が黒い黒い。

ジェバンニPはダブステ的なハードコアの曲調、曼荼羅Pはラウドなロックの曲調でそれぞれ激しさを表現していて面白い一面が見られますね。

*1:「テレパスミュージック」が分かるAMファンってさらに絞られている気がするけど…気にしてはいけませんね!