模倣全時空記憶集積回路 このページをアンテナに追加 RSSフィード


はてなAndyMenteグループではメンバーを募集中です★


模倣全時空記憶集積回路(ダミーロストメモリー)へようこそ
この領域では主にアンディーメンテとその周辺の話題をただひたすら蓄積しています
※最近はジェバンニP分と小説家「泉和良」分も若干多いです※


<企画> 私的オススメアンディー・メンテ作品(ゲーム・音楽)紹介企画
<資料> 年代別AM作品一覧

2007-07-04

[]スターダスト スターダスト - 模倣全時空記憶集積回路 を含むブックマーク

不定期紹介企画第3回です。

ちょうどアケローン調査書も発売されたことですし、スターダストを紹介します。

f:id:vened:20070705231331j:image

現在出ているAM最新作はスペースクウィーンというシューティングゲームですが、AMのシューティングの元祖とも言えるのが、3スペシャリストをテーマにした「スターダスト」「シューティングフラワー」「ヴァンパイアブラッディスター」の三部作です。

その中でも「スターダスト」はそうとうやったオススメ作品です。

こんな理由でオススメ

  • とにかくクールな音楽と世界観
  • 徐々に難易度が上がって攻略がおもしろい
  • ランダム要素が高いので、その場で攻略が求められる
  • AMシューティングの原点

こんな人にオススメ

  • 普通のシューティングは飽きた人
  • 近未来な雰囲気が好きの人
  • あまり知られていないゲームがしたい人

操作は移動のほかに切り殺す(前方近接攻撃)、魔法(斜前方遠距離攻撃)、SPECIAL(壁破壊)の3種類があります。

そして全ての行動に残数があるので効率的に行動する事が求められます。残数はアイテムかLvUpで増えますが、浪費すると詰みます。

そのようなことからこのゲームの特徴である、とにかく先を考えて行動しないといけないゲーム性が生まれています。

敵が出てきたらあらかじめ魔法で殺しておくとか、歩数を節約する為にここの壁を壊すとか、壁が寄っているから移動しておくとか…とにかく臨機応変に行動しなければなりません。

そういう攻略の面白さがこのゲームの醍醐味です。

f:id:vened:20070705235642j:image

(上図:とりあえずプレイ画面。1500kmって凄かったんだなぁ…)

ちなみにハイスペックPCだと敵の動きが一番遅くしてもかなり速いという難点があります。*1

あと、やりこむと1回に相当時間がかかります。最後まで行くとどれ位かかるのか見当が付きません。昔のPCでの記録は距離1500kmぐらいまでは行ってますが、先は長そうでした。

逆を返せばコアゲーマーでも際限なく遊べます。絵面としてはスペースクウィーンとは比較できないほどシンプルですが、色々なギミックが凝らされていて、攻略が楽しかった記憶があります。

是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか?


キーボード操作が出来るようにリメイクしたVer99があるんですが、ちょうど暗黒時代の2002年9月発表の作品なので、Vectorには置いてありませんでした。はなまめさんの昔のサイト(アンディーメンテファンファンさん)でミラーしているのでそちらをどうぞ。

http://f19.aaa.livedoor.jp/%7Eamff/

ちなみにキーボード操作のほうが楽です。

*1:音楽がスローになるのを我慢すれば、ツールを使用して何とかなりますけど