いぬ型干渉体(日記) このページをアンテナに追加


レッツプレイSISTER!
SISTER・対戦の手順説明(図入り)
SISりはじめたばかりのあなたが困った時のためのFAQ
お気に入りデッキ登録法

主な記事目次(攻略メモ・レポ・考察・SISログ等)   この日記の全記事一覧・検索
  

11/12/03

[]11/30・ありがとうまおうせいチャット記念ログ 11/30・ありがとうまおうせいチャット記念ログ - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - 11/30・ありがとうまおうせいチャット記念ログ - いぬ型干渉体(日記)

私も30日はSISチャットへ出向き、計3名様とデュエルさせてもらいました。

その中で、観戦していた微熱さんvs消極さんのログが面白かったので、掲載許可頂いてここで紹介するものです。


ルールはランダム。

微熱 > おぉ、世界を混沌に!(RANDOM DUEL)ver6.2t

消極 > その火を天へ、返せかし!(RANDOM DUEL)ver6.2t

微熱 > 申込>戦士No.074000190000006000054050

消極 > 受け>戦士No.286000090000321100061065

微熱 > 検証ID:1071 お願いします(申込側) 【ミサイリストLv0 6/6 ジルLv0 16/0 毒使いLv0 2/2 <印籠><死の約束>】

消極 > 検証ID:1533 お願いします(受け側) 【ラプソディアLv0 12/4 ディアナLv0 3/6 アレクLv1 9/9 <クロネコ><ユージ>】

微熱 > ターン1/BN:01354110

消極 > ターン2/BN:02151800

微熱 > ターン3/BN:03344710

消極 > ターン4/BN:04264980

微熱 > ターン5/BN:05344610

消極 > ターン6/BN:06161430

微熱 > ターン7/BN:07354310

消極 > ターン8/BN:08255820


2ターン目、消極さん側のラプソディアが、技「裁き」で大ダメージを与え、微熱さん側のカードはアイコンで<約>状態がついていたので復活できたものの、残りHPは1。大ピンチです。

ここから微熱さんの毒使いが「ポイズン・バタフライ」で大活躍。

<猛毒>で4ダメージ、<劇毒>で9ダメージ、最後の<死毒>に至っては20ダメージを叩きだしています。

実は<毒>状態は、この4つ目の<死毒>まで重ねがけができるので、じわじわと恐ろしい状態異常です。毒強化アイコンもあるので、毒使いデッキも面白いかもなあと思いました。

カードが場に出た瞬間には「うわーラプソディアかあ、これはやばいかも……」と固唾を飲んでいたのですが、<約>状態の幸運もあり、こういう逆転劇が見られるのがSISTERの醍醐味ですね。

微熱さん、消極さん、どうもありがとうございました。

10/12/30

[][]SISTER天・第9回世界大会に出場してきました SISTER天・第9回世界大会に出場してきました - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - SISTER天・第9回世界大会に出場してきました - いぬ型干渉体(日記)

今まで、SISプレイヤーの方主催の大会に出たことはあったのですが、そういえば世界大会は初めてだったかもしれません。

今回はルールが変則的でして、形式はサドンデスデュエル、禁止アイコン、カードはなし、術もOKという感じでした。*1

1回戦の自分のデッキは、「ロボット」などバーサーカーを使えるカードを入れ、アイコン「理性欠如」でバーサーカーによる<暴走>を全体化させて相手を殴りまくるというゴリ押し作戦でした。

さらにカード「天駆ケル侍プリッツ」で先制攻撃を取り、ダメもとでアイコン「アンチダークネス」を入れておいたら偶然的中!これは幸先が良い!とか思ったら、

相手のカード「悪しき使徒」の効果で味方全員<契約>/(^o^)\

SISTERを知らない方のために簡単な解説】

  • 状態<暴走>は、カードのコントロールが不可になる代わりに、ターン終了時にカードが勝手に行動して相手をぶん殴ってくれる
  • <暴走>のダメージは、そのカードの現HP値と同じである
  • つまりHPが高いカードを暴走させるとTUEEEEEって感じになる
  • いっぽう状態<契約>は、毎ターンHPとMPが「1」になる(代わりに、ターン中に死んでも生き返るメリットもある)

そろそろお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、HP値基準の<暴走>ボコ殴り作戦は、<契約>かけられると最悪なのです!

でもいやもうこうなったら、まずは突き進むしか!と(これ以外ろくな技もない)<暴走>して相手のカードを一体葬ったら、


カード「覇王ジスカル」登場/(^o^)\

SISTERを知らない方のために簡単な解説2】

  • カード「覇王ジスカル」とは
    • HP77、MP21もあるスーパーなカード。即死技も併せ持つのでまさに覇王って感じ

これはやばい……と思いながらも、運よく(悪く?)Missで<暴走>がかかっていなかった自分のカード「天使ヘブンズ」の技「閃光」で、敵味方をドーンと葬りました。ははは、覇王ジスカルを見事撃破した!ついでに<契約>も取れてここから巻き返し


カード「小林憲治」登場/(^o^)\

SISTERを知らない方のために簡単な解説3】

  • カード「小林憲治」とは
    • 映像作品「ニート東京大戦」の小林弟を元にしたカード。かなり嫌な技を持つ。

もうこうなったらと、憲治から倒すことにしました。えーと、こっちにカード「嵐」が出たので再度バーサーカーで暴走させてぶん殴ってOK。


カード「覇王ジスカル」再度登場/(^o^)\

しかもこの後、相手のカード「泥棒」に<暴走>の状態を盗まれ、省略してましたが地味にジスマ皇帝がいたのでそっちを倒したと思ったらまたジスマ皇帝が出てきて倒したら憲治が「やあ」と登場して、ヘブンズはさっきの捨て身攻撃でお亡くなりになったのでジスカルはさっぱり倒せないわ、アイテムで強制的にまた「契約」状態食らうわ、というわけで

まけました。


……そんで、参加人数が奇数だったため、運よく敗者復活で二回戦に出られて、なんとジスカルドさんと当たったのですが……


まけました。

cropででっかくしたファウストに剣=ONEで反撃ゼロにしたシルヴィア剣を使わせればいけると思ったのですが負けました。

せめてパルテナ鏡デッキにしていれば勝てる目があったものを……とかいうことは、毎度大会の後で思うものです。


後は観戦。術やアイテムをうまく使いこなしておられる方ばかりで、あーこりゃ全然違いすぎる……と、SISTERの奥深さに驚くばかりでございました。

なんと決勝は、tuneさんとジスカルドさん。優勝はtuneさんでした。おめでとうございます。三位決定戦も、いわゆる「ネタ」な部類に属しそうな普段は出てこないであろう超デッキが登場し(ギャンブラーに干渉体コンボが発動するところを見たかったなぁ……)大変見応えのあるものでした。

来年もますますSISTERやりたくなりました。みんな、SISTERやろうぜ!

*1:大会によっては、術を付与したカード、一部アイコンは使用禁止などルールが違う場合があります。

10/12/16

[]ちょっとサドンデスってきました ちょっとサドンデスってきました - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - ちょっとサドンデスってきました - いぬ型干渉体(日記)

年末の大会に備え、「そもそもサドンデスルールってな何?」というところからスタートしないといけないので、対戦してくださった方のご厚意で少しサドンデスってまいりました。

なんか大体こういう感じでした、というメモ。SISの中でも特殊なルールで、たぶんここでしか起きない特異な現象も多発するので、その辺のバレをまだ見たくない方はスルーしてください。


サドンデスルールについて大まかに理解した点

  • どれかやられると、次のカードが出る
  • カードが場に出る順番=デッキに組んだ順(=上から)
  • 最初の三枚も、デッキに組んだ順
  • ターン数が通常より延長され、17ターン終了で判定
  • 判定の基準は……どうなんだろ? よくわからないです
  • 持ちカード全部がやられた場合のケースは未確認(たぶん負け?)
  • 勝った側は相手から「二枚」カードを奪う

サドンデスルールならではの現象

【注】

一応実戦を元にしたメモですが、ここ違うよーとかありましたら、コメントにでも書きこんで頂けると嬉しいです。大会に出る他のプレイヤーの方のためにも……。


  • カード「ウイルス」の特殊効果(この場合<病気>)は「後から」場に出てきても特殊効果は発動しない
  • アイコン「増力回路」の効果は、最初の三枚にしか適用されない。後から出てきたカードのLvは上がらない
  • アイコン「インテンション」の<闇>効果は、カードが死亡した場合に除去され、同位置に出てきたカードは以降ずっと<闇>が取れた状態になる(敵味方同じ)

これらの現象を踏まえると、サドンデスルールでは、

  • 自動的に何らかの特殊効果を付与する系統のカード・アイコンは、「最初の三枚のみにしか」効果を与えられない(敵味方同じ)

と考えるのが妥当そうです。たぶん<時3>を相手に与えるカード「時番人」とかも同じなんじゃないでしょうか。機会があれば一回くらい試すと思いますが。


サドンデスルールの傾向と対策(仮)

上の法則が本当に大体のカードやアイコンに当てはまるのなら、まずアイコンでHP・MP・Lvなどの底上げをしてゴリ押す戦法は序盤しか使えないので虚しいということになります。

意外とイケると思ったのは、技「自爆」です。全体攻撃の「シルヴィア剣」なんかも、普段は反撃ダメージで大体こっちも死ぬので使えないんですが、死んでも次のやつが出てくるこのルールだとそこそこいい気がします。

つまりカード「ファウスト」の出番……なのか!?

あと、復活イベントもちゃんと発動するんだったら、それ系のカードを組み込むのも結構いいんじゃないかと。大体復活した後ってカード強くなるし。ただし元の復活そのものが賭けみたいなもんなので、決定力には欠けますね。

あるいは、トラップ系アイコンというのもなかなか希望の光が見えてくる気がしないでもありません。逆に相手の自爆防止にも使えますしね。


大会まではまだ日時あるので、しばらくまた公式チャットにお邪魔すると思います。サドンデスじゃなくても基本的になんでもデュエルしますので、見かけたらどうぞお相手してやってください。喜びます。





ところで今セドナ見直したら、SISのところのルールが

ドンデス

って表記だったんですが……ま、まさか我々が知らないサドンデスの奥のルール、ザドンデスルールが実在するというのか!? あるいはこれも組織の陰謀なのか!? 待て次回!!(嘘)

スズサトスズサト2010/12/17 00:11先日のデュエルで気づいた点を書かせていただきまーす
・初めに(呪い人形などの)フュージョンアイコンで合体した場合、二番目・三番目のカードに補充は来ず、一番目のカードが死亡した場合のみ補充される
・↑エリスで死亡したカードを復活させた場合、通常の挙動に戻る
・アンデットはふつうに死ぬ

ezoryezory2010/12/17 20:59>スズサトさん

早速のコメントありがとうございます!
フュージョン系は偶然私もやったことがあるのですが、まさに同じですね。

ミルミル2010/12/20 07:23久しぶりのサドンデス大会で楽しみにしてたミルが出れそうにないミルよ…
Mみたいに死亡後に復活するカードも活躍できるミル☆
頑張ってミルルー

ezoryezory2010/12/23 00:29>ミルさん
お久しぶりです、コメントありがとうございます!
ミルさんが大会に出られないのは本当に残念です。その分まで、とは私にはレベルの違いすぎる話ですが、全力で頑張ってきたいと思います。
復活カードのアドバイス参考にしますね。

10/08/04

[]ひさしぶりのSIS ひさしぶりのSIS - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - ひさしぶりのSIS - いぬ型干渉体(日記)

ニコ生でジスカルドさんと対戦させてもらった時以来のSISやってきました。SISは楽しい‥‥一日中でもやっていたいくらい楽しい‥‥。

今日のよかったところといえば、「解放」で勝てたあたりでしたね。賞金額2倍のデュエルを制したとはいえ、その取得金額じゃ追いつかない損(アイコン代)なのですが勝ちは勝ち。痛みを伴う勝ちでした。

ちなみに今の所持アイコンはというと、残り16種まできております。初夏くらいに少しデュエルした際、たまたまポンポンと未入手のものがSHOPに並んでいたので、そこで4種くらい埋めたような。今日は1種ゲット。

まぁアイコンをたくさん持っていても、例えば私の場合、召喚系のはほとんど使いませんし、他にも使うあてのないものが多いのですけども、持ってればどれかとどれかの組み合わせで強力なコンボになる‥‥かもしれない‥‥という夢はひっそり抱いております。

10/01/09

[]と言いつつ戦ってないのですが、最近思ったことまとめ と言いつつ戦ってないのですが、最近思ったことまとめ - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - と言いつつ戦ってないのですが、最近思ったことまとめ - いぬ型干渉体(日記)

SISTER」についてふと思ったことをTwitterのほうでだらだら書いたので、こちらに記事としてまとめ直します。

今まで私は、SISTER対戦の手順とか、これからSISTERを始めたい方へ向けての記事をいくつか書いてきました。

例えば、フィールドデュエル・訓練場のススメもその一つで。

基礎戦術を学びながら、カードや資金を貯めやすい、という意味で訓練場はいい場所です。

私の場合、他のSISTERプレイヤーの方から「訓練場でやりませんか」と誘われるまでその存在に全然気づいていなかったというのもあり、初めて訓練場を利用した時には「へー、便利だなあ」と感心して、ずいぶんお世話になりました。

当時、レアカードでの大技に頼りがちな戦法を取っていたこともあり、訓練場がなかったら無知な部分がもっともっと多かったと思います。

ただ、この方法は「同じくらいの戦績の相手」じゃないと難しいんですよね。なぜなら、SISTERのカードは使えば使うほどLvが上がるため(上限はありますが)特に訓練場のようにレア度の低めのデッキ同士では、この「Lv差」がけっこう致命的になってしまいやすいのです。

元々、訓練場で使えるやつだとウィルスデッキ強すぎとかそういうのはありますが、これはさておき!

でまあ、訓練場と同じように「アイコンなし・レア度制限あり」という条件の上で、お互いのLv差を強制的に平均化 or 0にするようなフィールドがあったら、これからSISTERを始めたくなった方がもっと入りやすいんじゃないかなあ、と‥‥まあ妄想ですが!!

SISTERの初期所持アイコンが「若葉マーク」なのは、初心者の方がカードLv差のある方とデュエルする時、初心者側が有利になるための措置には違いないでしょう。

‥‥しかし、SISTERのシステム上、アイコンが砕けることもよくあるわけでして、初めて数戦で「若葉マーク」を砕き、以来1000戦以上やってもなぜか運悪く同じアイコンが手に入らない、ということもありえるわけでして‥‥いや自分のことですけど。

だんだんグダグダな記事になってきたので、お前がまずはSISTERやれよ!ってことで、これから公式行ってきます。週末なんで2時くらいまでいます。対戦したい方はどうぞお気軽に。では。