いぬ型干渉体(日記) このページをアンテナに追加


レッツプレイSISTER!
SISTER・対戦の手順説明(図入り)
SISりはじめたばかりのあなたが困った時のためのFAQ
お気に入りデッキ登録法

主な記事目次(攻略メモ・レポ・考察・SISログ等)   この日記の全記事一覧・検索
  

12/06/06

[]ライヂング☆スター・レジェンド・リターンズ(ver229) ライヂング☆スター・レジェンド・リターンズ(ver229) - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - ライヂング☆スター・レジェンド・リターンズ(ver229) - いぬ型干渉体(日記)

なんとか一段落地点まで来たので記念に。だが俺たちの戦いはこれからだ!

技ネタバレ・ボス戦の突破法等のメモあり。

ロード回数がわりとひどいことになってます。


~ライヂング☆スター・レジェンド・リターンズ~

名前: ezory Lv: 60

(タイプ: 狂人 / 種族: 仮面♂)

攻: 7

防: 10

命: 54%

回: 5%

クリ: 9%

ガ: 19%

ロード回数: 111 / 戦闘回数: 2540 / 逃亡回数: 33 / 最高距離: 42m地点

所持装備品数: 66種 / 所持レアアイテム数: 18種 / 所持戦績数: 42種 / 修得技数: 27種

得点: 94972 点 <激>

称号: 【クリア】

中盤で「ホーシオの大金策」「人工ホーシオの大金策」を手に入れたので、金策系ホーシオ+経験値系ホーシオを装備して10m地点までをビンタで駆け抜けるという金稼ぎプレイに走ってしまい、レベルそのものは多少上げすぎだったような気がしなくもありません。

クリア時、ペット「にゃんばん」はレベル50でした。光が10の光猫で、MP4、強さ10、賢さ5、丈夫6という風にBP振り。根拠はあまりない。


ボス戦(二回目から~クリア)覚え書き

二回目ボスでボコられた回数が多かったのは、毒蛾博士<マジカル<島の順でした。

毒蛾博士は、虫ヒール+粘液連携技で毒回復が可能なことに気が付き、レベルを上げてから奥博士の白衣装備で状態異常を回復しつつ、着実に「でこぴん」で安定勝ち。

クリア近くの対ボス基本戦法は「刀+マント+円盾+星屑のイヤリング装備で占星術連打、TP貯めてでこぴん」となりました。でこぴんは何しろ絶対ダメージなので、HPが多いボス戦用の技といった感じでしたね。

二回目のマジカルは「魔力解放」で一発KOされてやさぐれ、「魔のとりこ」さえあれば……あれば……と、やけっぱちで「MRL」を連打してみた回に奇跡が起きて突破。運任せにもほどがあるので良い子は真似しない。


f:id:ezory:20120606064724j:image

戦績「スターダストの思惑」Lv2~MAXを一挙取得。

正直いってひどい。


島は「SAYONARAの風」数発で削り殺される連続で、相手のMPが自動回復する鬼仕様なので、上記のように「占星術」「でこぴん」主体でなるべく短期決戦へ。「ファイアーウォール」で<炎壁>状態にしての反撃ダメージもけっこう良かった。さらに「セブンガード」でガード率を上げ、風対策でマントも「マジカルローブ」にしていました。ファトマから毎ターンHP回復の「星屑のペンダント」が買えていたのも地味に助かった感じです。

島の後のラスボス(?)は、この激戦に比べればぬるく、一発での突破。


習得技一覧

大体覚えた順に。MAXまで上げたのには☆マークをつけています。

  • 踏みつぶす(初期技)☆
  • 逃げる(初期技)
  • 虫ヒール ☆
  • トロッコ銃
  • ウイルス
  • FMAK-47
  • M法
  • 時代の風
  • ビンタ ☆
  • 詠唱 ☆
  • えっちな妄想
  • SAYONARAの風
  • 魔力解放
  • 占星術 ☆
  • 魔法剣
  • 離島一本流
  • 山落とし
  • 粘液

↑前回がここまで

  • でこぴん
  • ファイアーウォール ☆
  • 口笛を吹く
  • ウォーターレーザー
  • MRL
  • ダークベール
  • セブンガード
  • 月光
  • ヴァイスクロイツ

ランキング上位の方を見ても、たぶんこれ以上は技の数は覚えないっぽいですね。ここからの展開がどうなることやら。

「ビンタ」「占星術」「でこぴん」を覚えたのは幸運だったと思います。また、ネタ技である「MRL」だって二度目のマジカル戦では役立ってしまったわけで、ある意味RSLシリーズ最強技といえなくもない気が。

クリアしたので、他の方のプレイ日記をチラチラ拝見したところ、リターンズはまだまだ先が長そうでどこまでいけるかって感じですね。まあじわりじわりと焦らずやってきたいです。