いぬ型干渉体(日記) このページをアンテナに追加


レッツプレイSISTER!
SISTER・対戦の手順説明(図入り)
SISりはじめたばかりのあなたが困った時のためのFAQ
お気に入りデッキ登録法

主な記事目次(攻略メモ・レポ・考察・SISログ等)   この日記の全記事一覧・検索
  

07/12/14

[]「アイラム・イヴ」用語辞典 21:45 「アイラム・イヴ」用語辞典 - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - 「アイラム・イヴ」用語辞典 - いぬ型干渉体(日記)

アイラム・イヴ」のアイテム名は独自のものが多く、例えばアンディー・メンテのお約束であるところの「スティックパン」や「サンタクララ薬」*1も出てこなかったりするのですが、それでも所々にアンディー・メンテ作品らしい小ネタがちりばめられています。

とりあえず自分がわかった範囲で、五十音順にまとめてみました。

アイラム・イヴ」で初めてアンディー・メンテのゲームに触れて、「この○○って名称は聞きなれないものだけど何か意味があるんだろうか?」と思っている方に、役に立つ‥‥かもしれません。文中のリンクは、該当作品のダウンロード先(Vector)です。

以下、アイテム名、キャラクター名などに関するネタバレあり*2なので、ご注意ください。


  • ガニメデウイルス 【材料】
  • ガニメデリン 【薬】

 ガニメデは木星の衛星。

  • カリスト蝙蝠 【材料】

 同じく、カリストも木星の衛星。

  • QTソープ(スウィーティーの香り) 【アイテム】

 映像作品「キューティーライダー」(あばたえくぼ→トップ下メニュー「QTR」参照)より。スウィーティーは主人公のライバルキャラ。

  • 月狼の皮 【材料】

 「アールエス」の獣ジョブに「月狼」が存在する。ところでこれの読み、「げつろう」なのか「つきおおかみ」なのか不明である。

  • ゲルマロイド 【材料】

 ゲルマロイドという物質は架空のもののようなので、「キューティーライダー」の「Dr.ゲルマン」からじゃないかなあと。

  • 「桜死美聖典」 【本】

 「キレムサ」の冒頭で語られる「七の地教」の経典。ちなみに「死美」は「しみ」じゃなくて「しすみ」と読むらしい。

  • 沙耶香の入浴剤 【アイテム】

 「沙耶香」は「アールエス」の冥界編に登場。スターマイン家のメイドさん。

  • サラサラシャンプーヴィクトリーヌ 【アイテム】

 「アールエス」の十二天の一人が「ヴィクトリーヌ」である。猫人。

  • シナユニカプシュール 【薬】

 「きせきの扉」で、脳に快楽シナユニ「10A」を埋め込んだペドというキャラクターが登場する。他にも視覚シナユニなど、様々なバリエーションが存在するようだ。

  • 白川乱造 【その他】

 「アイラム・イヴ」のデフォルト主人公名。「アールエス」のキャラクター・白川乱造から。「アールエス」では青い髪だが、「アイラム・イヴ」でのグラフィックは全てモノクロなので同一人物かは確認できない。ただ、「アイラム・イヴ」のエンディングを見ると、「アールエス」とこっちはパラレルワールドであると解釈したほうが無難だと思われる。

  • 竹原機器 【その他】

 「ミサ」以来、歴代のAM作品にたびたび登場する「竹原一族」より。中心となる天才科学者・ヴィヴァルディ竹原のモデルはジスカルド氏の友人、アンディー・メンテの社長・竹原ハジメ氏。「アールエス」ではヴィヴァルディ竹原の娘・竹原ハルが白川乱造と結婚し、二人の子供を生んでいたという事実が明らかになっているが‥‥。

  • 「探検家ロビン男爵」 【本】

 「ロビン」は「怪盗プリンス」に登場するキャラクター。猫人。伝説の怪盗団・ロストメモリーズに所属。「怪盗プリンス」では子爵にランクアップしている。

  • タンホイザーウィルス 【材料】

 「タンホイザー」というキャラクターは「ストーリー・オヴ・スペシャリスト」「アールエス」など様々なAM作品に登場する。宇宙を旅する冒険者。

  • チュルホロ型プチ石鹸 【アイテム】

 チュルホロとは、チュルホロ星系の怪生物。「ジスロフ帝国の興亡」などでその姿を見ることができる。

  • ツンのおしっこ 【材料】

 Exイベントにも登場する「ツン」。イベントでもわかるとおり、凶暴な兄「ムン」がいる。「ガラテア」などRPG系の作品ではツンやムンが仲間キャラになったりも。

  • テスラマシン 【材料】

 実在した発明家のニコラ・テスラからだと思われる。

  • 髑髏式カプシュール 【材料】

 「キューティーライダー」の「髑髏スグル」から。

  • 灰食虫の繭 【材料】

 「アールエス」に「灰食虫の死骸」というアイテムが存在する。

  • 秘美電解質液 【薬】
  • 秘美の秘密香水 【アイテム】

 秘美は「FALL’in LOVE」に登場する猫人。「アールエス」のメニュー「秘美研究所」では、様々なアドバイスやアイテムの鑑定などを行ってくれる。

  • 封印回路 【材料】

 「スターダンス」ではカード、以下様々なアンディー・メンテ作品でアイテム類の名称として頻出。

  • マーザン漢方薬 【薬】

 マーザンは、「スターダンス」のニュース編で舞台となる中立国。猫人が住む。

  • 「魔夕未教学書」 【本】

 読みは「まゆみ」。映像作品「まゆみ王子クエスト」、CDアルバム「ばかばかばかの魔法」に収録された「教祖まゆみ様誕生」などを参照のこと。

  • ミカエリンA 【薬】

 「麻酔科医ミカエル」は「キレムサ」に登場するキャラクター。

  • ミサイリスト林の彫像 【設備】

 竹原一族と同じく、「ミサ」から登場する最古参キャラクターのひとり。この彫像は、説明文から推測すると「ストーリー・オヴ・スペシャリスト」に登場していたものと同一らしい。

  • モランのバッチ 【アイテム】
  • 「伝記ドクター・モラン」 【本】

 モラン先生は「C・STEF」に登場する青い髪の一流医師。白川一族とは何らかの遺伝的関係があるようで、「アールエス」での白川一族登場シーンのテーマには「モランの血」というタイトルがつけられている。

  • ヤムヤムドリンク 【消費アイテム】

 「クレイジーコロシアム」シリーズの、「クリーナーヤムヤム」から。ゴミを食べてモンスターを生んだりなど。他のAM作品でも「ヤムヤムの~」というアイテム名として使われたり、力試しの敵として登場。

  • リュサンデールの絵画 【設備】

 「リュサンデール」は「キレムサ」の主人公。絵師。また、「銀河迷宮宝物」のダンジョン内にもリュサンデールの絵画が残されている。

  • るーこのボディケア 【アイテム】

 「るーこ」は「UNDER WORLD」(最新版は、あばたえくぼ→■アンディー・メンテ制作のゲーム→「UNDER WORLD EX」)に登場。巨大企業ルシファーズの御曹司。

  • レイ 【その他】

 Exイベントの患者「レイ」がつぶやく謎の言葉は、「REI'S MEDICINE」(CD「あんでぃー・めんて大好き」収録)の歌詞である。精神系によく効く「00-6435p」もこの曲から。(→「REI'S MEDICINE」PV

*1:どちらも回復アイテム

*2:調査書類を見ないとわからないレベルのネタバレは除いてあります