いぬ型干渉体(日記) このページをアンテナに追加


レッツプレイSISTER!
SISTER・対戦の手順説明(図入り)
SISりはじめたばかりのあなたが困った時のためのFAQ
お気に入りデッキ登録法

主な記事目次(攻略メモ・レポ・考察・SISログ等)   この日記の全記事一覧・検索
  

06/09/14

[]実際のところ、プレイ時間ってどれくらいなのか2・「スターダンス実際のところ、プレイ時間ってどれくらいなのか2・「スターダンス」 - いぬ型干渉体(日記) を含むブックマーク はてなブックマーク - 実際のところ、プレイ時間ってどれくらいなのか2・「スターダンス」 - いぬ型干渉体(日記)

今回は、AM作品の中でも古い年代のものをとりあげてみたいと思います。

1999年5月に発表された*1RPG。実の父と妹を無残に殺され、復讐を誓う主人公・スターダンスを中心に広がっていく壮大なストーリー。升目の中でユニットを動かすという、シミュレーション系の戦闘システムも特徴的です。

フリーゲーム最萌トーナメントで、このゲームヒロインであるステファニア*2が勝ち残っていることもあり、懐かしくなってこの前数年ぶりに再プレイ

さて結果。


エンディングまで4時間26分


前回のアールエスと同じく、再プレイってことは早くストーリーを進めるコツがわかってるので当たり前といえば当たり前ですが、それにしても意外と短めで驚きました。これにあれだけの物語*3が詰まっていたのかと思うと、その濃さに改めて感動しますね。

でもAM入門編として「スターダンス」が推奨されていますが、プレイ時間的にもまさにぴったりなんじゃないかと思います。


この「測ってみたシリーズ」まだ何本かありますので、もうしばらく続きます。次回は「スターダンス」と発表時期が近い、あの作品を予定。

*1アンディー・メンテのゲームをリリース順に淡々とプレイするよサルベージされた、発表リストを参考にさせていただきました

*2:スターダンス永遠の友情&「鳥使いの誓い」を交わす少女。スターダンスへの呼びかけが「君」であるとか恋愛感情があるのにあえて友情を誓っちゃうとか、独特の困った顔グラフィックとか、数あるAM作品の中でも印象に残っているヒロイン

*3:ほんとに宇宙規模。